ニュース

  1. TOP
  2. ニュース
2019/07/01

第22回日本薬物脳波学会学術集会のお知らせ

井上雄一が第22回日本脳波学会学術集会の大会長を務めました
第22回日本薬物脳波学会学術集会
日程:2019年7月19日ー20日 
場所:江東区有明TFTビル東館
http://procomu.jp/jpeg2019/index.html
2019/02/23

不眠の認知行動療法セミナー 開催のお知らせ

不眠の認知行動療法セミナー(CBT-Iセミナー)ベーシックコースを開催しました
2019/01/26

市民公開講座のおしらせ

市民公開講座のおしらせ
『睡眠について』
健やかな眠りを守るために
~すべての世代に役立つ睡眠障害の予防法と対処法~
日時:2019年1月26日(土) 14:00-16:00(開場13:30)
会場:新宿エルタワー 30階 「サンスカイルーム」
入場:無料(事前申込制 150名)

プログラム:
(1)「快眠につながる天使のささやきとは?」
岡島  義先生(東京家政大学人文学部 心理カウンセリング学科)
(2)「どう対処する? 子どもの睡眠問題、母親の睡眠負債」
駒田陽子先生(明治薬科大学 リベラルアーツ)
(3)「眠りを治すための10の方法」
井上雄一先生(東京医科大学睡眠学講座 教授/睡眠総合ケアクリニック代々木 理事長)
(4)総合討論(Q&A)

2018/07/15

睡眠実態調査のお知らせ

東京医科大学睡眠学講座 / 公益財団法人神経研究所では大学生を対象とした睡眠実態調査を実施しています
2018/07/01

Asian Sleep Research Society 開催のお知らせ

井上雄一がアジア睡眠学会の大会長を務めました 
アジア睡眠学会
日程:2018年7月11日ー13日
場所:札幌コンベンションセンター
2018/01/10

第5回睡眠医療冬季セミナー 開催のお知らせ

2018年1月20日(土)21日(日)に、第5回睡眠医療冬季セミナーを開催しました
2017/07/28

井上雄一監修CD 発売のお知らせ

井上雄一監修CD 発売のお知らせ
2017年7月28日発売「眠りに誘うクラシック~睡眠専門医が選んだスペイン楽曲集」が発売されました
https://healingplaza.jp/archive/9472/

2016/12/10

第22回日本睡眠学会 睡眠研究奨励賞を受賞しました

Sasai-Sakuma T, Nishio Y, Yokoi K, Mori E, Inoue Y.
Pareidolias in REM Sleep Behavior Disorder: A Possible Predictive Marker of Lewy Body Diseases?
Sleep. 2017 Feb 1;40(2). doi:10.1093/sleep/zsw045.
2016/10/05

子どもの日中眠気尺度 (PDSS日本語版)

子どもの日中眠気尺度 (Pediatric Daytime Sleepiness Scale: PDSS) 日本語版を開発しました。 子どもを対象とした日中の眠気を測する自記式質問票です。高い信頼性と妥当性が報告されており、 原著者の許可を得たうえで、日本語版の作成と妥当性の評価を行いました。
Komada Y, Breugelmans R, Drake CL, Nakajima S, Tamura N, Tanaka H, Inoue S, Inoue Y. Social jetlag affects subjective daytime sleepiness in school-aged children and adolescents: A study using the Japanese version of the Pediatric Daytime Sleepiness Scale (PDSS-J). Chronobiology International. Chronobiol Int. 2016; 12:1-9.
2016/08/05

日本認知・行動療法学会 内山記念賞を受賞しました

中学生に対する睡眠教育プログラムが睡眠習慣、日中の眠気の改善に与える効果:睡眠教育群と待機群の比較
田村典久,田中秀樹,笹井妙子,井上雄一
行動療法研究, 2016, 41(1), 39-50.