睡眠学講座

Department of Somnology
Tokyo Medical University

東京医科大学 睡眠学講座

睡眠学講座 について

現代社会では不眠症、過眠症、睡眠覚醒リズム障害、睡眠時無呼吸、睡眠時随伴症など多様な睡眠障害の有病率が高くなっています。当講座では、基礎生理学、臨床医学、社会医学などの各研究分野との連携による研究を促進し、その成果を広く社会に還元することを目的としています。


研究活動の概要

本講座では、臨床睡眠医学(臨床治験、病態解明に主眼を置いた睡眠障害全般についての臨床研究)、睡眠検査学(脳波・筋電図等の生理学的所見を用いた睡眠障害の病態研究)、睡眠社会学(各種睡眠障害への疫学的アプローチ、一般人口での睡眠実態調査、運転シミュレータを用いた客観的眠気評価による運転安全基準設定)の各領域についての研究を行っております。

主な研究テーマ

  • Restless legs症候群の病態に関する検討
  • ナルコレプシーにおける生活習慣病関連疾患の実態に関する研究
  • 高度肥満者における睡眠呼吸障害と日中の眠気等のフェノタイプに関する研究
  • 一般集団を対象にした睡眠問題(睡眠不足、リズム障害、不眠等)の実態と社会生活への影響に関する研究
  • REM睡眠行動障害の病態生理研究

ニュース

2020.09.03

教授の中山秀章がTV asahi「名医の極み」に出演しました

2020.08.13

書籍出版のお知らせ

2020.07.15

教授の井上雄一がNHK総合テレビ「有吉のお金発見 突撃! カネオくん」に出演しました